スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜退治はもう飽きた

ついにドラゴンクエスト9、略してDQNが発売されましたね。
古くからのドラクエユーザの管理人ですが、今回は見送り。
先日我が弟君によってDSも持って行かれたことですし。

きっとDQNがセットになって戻ってくるんでしょう(・∀・)

---

昔の話。
私のドラクエヒストリーはDQIIが始まりでした。
こう見えてゲームの無い環境で育ってきたので、
家にファミコンなんてあるわけもなく。

同級生Aの家にはFCとSFCがあったので、
友人がSFCに興じている間に隣でこっそりDQを楽しんでいたんです。

ご存じかと思いますが、FCのDQは冒険の書じゃなくて復活の呪文。
友人の家で遊ぶ時間は長くても一時間程度なので、
そのたびに復活の呪文を記録した「つもり」になってるんですが、
後日遊びに行くとそれは見事に間違っている、とorz

おかげで私のDQIIは毎回サマルトリアの王子を仲間にするところまで。
SFC移植版でローレシア南のほこらを抜けたときの感動といったらもう!
そして三人目の仲間がいただなんて!!

生涯で一番遊んだゲームになるかもしれません。。。

ということで私のお気に入りDQはIIとIV、そして何よりV
我が初めて買ったゲームソフトがDQV。
この話はどなたかのコメントで熱く語ったのでいいでしょう。

携帯ゲーム機で客層と売上本数を増やすことも大事ですが、
大人が本気で楽しめるRPG、どなたか作ってくれませんかねぇ・・・

不朽の名作 あなざー
浅い時間のご試聴はご注意ください(´・ω・`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。